Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/akinight/www/wimax-bank/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
【即日!最短!】WiMAX口座振替で一番早いのはココだ!!(ベスト3社を比較) | ワイマ!【WiMAX口座振替で徹底比較!クレジットカード不要で使えるWiMAX】

ワイマ!【WiMAX口座振替で徹底比較!クレジットカード不要で使えるWiMAX】

WiMAX口座振替の基礎知識から最安値の会社まで

【即日!最短!】WiMAX口座振替で一番早いのはココだ!!(ベスト3社を比較)

      2016/09/21

この記事では、
「WiMAXを口座振替(銀行引き落とし)で契約したい!」
「即日、最短でWiMAXが欲しい!」
という人向けにWiMAXを比較しています。

実は会社によっては、WiMAXを口座振替で申し込む人も最短で4日でWiMAXを受け取ることが出来ます。
ただ、中には口座振替で契約すると1ヶ月以上かかる会社もあるので、是非一読することをオススメします。

【注意点!!】WiMAX口座振替:即日ランキングの前に

スーツの男性

WiMAXの口座振替は時間がかかる?

WiMAXを口座振替で申し込む場合はクレジットカードに比べて、余計な日数がかかります。
理由としては、その口座の持ち主が今までに延滞をしたことがないか。犯罪に使うつもりではないか。
など、WiMAX会社が審査を行うためです。
ちなみに、クレジットカードの申し込みだと、既にクレジットカード会社が安全な利用者だと判断しているので、WiMAX会社も安心してWiMAXを渡すことが出来ます。
なので、クレジットカードの方が早いのです。

契約時の注意点

WiMAXを今すぐ欲しいと思ってるあなたに2つの注意点があります。
焦って申し込むと逆に時間がかかるので、絶対に読んで下さい!

①記入漏れを無くす

WiMAXを口座振替で申し込む場合、口座振替依頼書が家に届き、そこに口座情報を記入し、会社に返送します。
この時に記入漏れがあると、電話でやり取りをする余計な手間がかかり、時には再度返送する必要も出てきます。
必ず記入漏れが無いように充分注意しましょう。

②WEBから申し込む

たまにWiMAXを電話で申し込む人がいますが、WEBの申し込みの方が確実に早いです。
考えると簡単なのですが、電話だとあなたの情報を教えて、それを記入してもらい、記入間違いがないか確認する作業もあります。
しかしWEBであれば、記入間違いはリアルタイムで表示されるので、WiMAX会社も機械的に口座振替依頼書を郵送することが出来ます。
わずかな違いかもしれませんが、出来るだけ早く利用したい方はWEBの申し込みをおすすめします。

さて、それでは本題です。
以下ではWiMAXを口座振替で申し込む場合にかかる期間をランキング形式でまとめてみました!
「できるだけ早くWiMAXが欲しい!」という方は是非参考にしてください。

【即日!最短!】WiMAX口座振替で一番早く使えるランキング

1位 @nifty「最短4日!しかも業界最安値」

@niftyキャッシュバックキャンペーン

年間合計金額26,941円
最短発送日約4日
金融機関銀行、信用金庫、信用組合、農協、郵便局の各金融機関
月額費用3,670円
契約事務手数料3,000円
端末代金無料
初期費用無料
キャンペーン20,100円キャッシュバック
特徴・年間合計金額がダントツで最安値
・キャッシュバックが最高額

業界最安値|口座振替のWiMAX

@niftyは即日で届くだけでなく、利用料金が業界最安値です。
以下は他社と年間の合計金額を比較した表です。
最大で3万円も安い計算になっています。
会社名(最短到着日)年間合計金額
BIGLOBE
(7日~10日後)
31,560円

Yahoo!Wi-Fi
(1ヶ月後)
32,304円
Broad WiMAX(当日)53,129円

UQWiMAX

(当日or翌日)
54,352円

最短4日で到着!即日発送・契約

@niftyWiMAXは、最短で翌日に発送し、4日で自宅へWiMAXが届きます。
口座振替で申し込むには、WEB申し込みフォームで以下の「お支払い方法」で口座振替を選択するだけです。

@nifty口座振替の手続き

ただし、最短4日で届くのはオンラインで口座振替の手続きを完了した人だけです。
なので申し込んだら「口座振替オンライン手続きの変更」をすぐに行うようにしてください。
申し込み後、こちらのページから「口座振替のお手続き」のリンクをクリックすればOKです!(以下画像を参考)

@niftyオンライン口座振替の手続き

上記のようにメリットが多い@niftyですが、キャッシュバックキャンペーンは期間・数量限定です。
この機会を逃すと、これほどお得にWiMAXを利用することは不可能になります。
なので、気になる方は早めに申し込むことをオススメします。
↓以下のボタンからキャッシュバックページにアクセスできます。
nifty公式サイト

2位 BIGLOBE WiMAX【最短1週間】


BIGLOBEWiMAXのキャッシュバックキャンペーン

実際に私はBIGLOBEでWiMAXを契約したのですが、1週間で家にWiMAXが届きました!
以下は当時のWiMAXが届くまでのスケジュールです。
①WEB申し込み(12月14日)
②口座振替依頼書の到着(12月17日)
③口座振替依頼書の返送(12月17日)
④口座振替依頼書の到着連絡(12月21日)
⑤WiMAXルーターの到着(12月24日)

「あれ?10日かかってる?」
と思われるかもしれませんが、実は私は田舎に住んでいて、投函するタイミングも若干悪かったりなど、様々な要因が重なり10日かかってしまいました。
そのため、もしあなたが田舎に住んでいるのであれば、もう少し日数がかかる可能性があります。
余裕を持って、2週間ぐらいで届くと考えるのがベストといえるでしょう。

今はお得じゃない?

私がWiMAXを契約した時期は、BIGLOBEが一番お得だったのですが、今は@niftyに劣ります。
BIGLOBEは当時よりキャッシュバックの金額を1万円以上も下げているのです。
そのため、最安値で利用したいという人は@niftyがオススメです。

BIGLOBEが気になる人は、以下のボタンから公式サイトへアクセスできます。

BIGLOBE

3位 UQWiMAX【最短2週間】

uqWiMAX
UQWiMAXは業界最大手で、サポートが充実していると、あまりWiMAXに慣れていない人から人気のある会社です。
ただ、利用料・届くまでの期間を比較すると、BIGLOBEには劣ります。
実際にUQWiMAXで申し込んだ人の多くが約2週間以上かかっているようです。
もし、
・2週間以上かかっても大丈夫
・WiMAXは初めてで怖いから、サポートが充実しててほしい
・サポートがあるなら少し値段が高くても問題ない
という人はUQWiMAXがオススメです。

4位 Yahoo!Wi-Fi【最短1ヶ月】

Yahoo!Wi-Fi
Yahoo!Wi-Fiは月額費用が最安値のWiMAXです。
口座振替に1〜2ヶ月かかるので、今回のランキングでは3位にしました。
また、1位のBIGLOBEと違い、キャッシュバックを行っていないので、合計金額に関してはBIGLOBEに劣ります。

しかし、以下のようなあなたにはYahoo!Wi-Fiがオススメです。
・合計金額より月々の費用を抑えたい
合計金額が安いBIGLOBEのような会社は、キャッシュバックがありますが、月額費用はYahoo!Wi-Fiより1000円ほど高いです。
Yahoo!Wi-Fiは2000円台で使えますし、月々の負担を軽くしたいのであれば、Yahoo!Wi-Fiがオススメです。

・スマホでテレビが見たい
これはYahoo!Wi-Fiだけの機能なのですが、Yahoo!Wi-Fiを契約し、専用のアプリをダウンロードすると、いつでもどこでもスマホでテレビを見ることが出来ます。
なので、スマホでテレビが見たい人にもYahoo!Wi-Fiはオススメといえるでしょう。


Yahoo!WiFi公式サイト

 - WiMAX会社比較